限界エンジニアの冒険録

システムエンジニアが「趣味・健康・仕事」を限界まで楽しみ、全力で発信していく。そんなブログです。

ステラ・ルーの今後を予想!名前・エリア・ショー出演は?

どうも。

 

3月23日に東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで開かれたイベント「ダッフィー&フレンズ ハッピーファンイベント」でダッフィーの新しいお友達が発表されました!

 

「ステラ・ルー」というウサギの女の子です!

 

いやー、かなり人気が出そうですね(;^_^A

なんせ、全ての世代に大人気の動物「ウサギ」のキャラクターですからね!しかも可愛いのなんのって・・・我が家でも「買いに行かなくては!!」と使命感に駆られています。

そこで本記事では、「ステラ・ルー」の紹介ディズニーシーで開かれるイベントの説明・・・をしようと思ったのですが、それは公式ホームページを見て頂ければ分かりますよね。

 

なので今回は、ディズニー好きな僕が予想する「ステラ・ルーの今後」と「ディズニーの戦略」について語りたいと思います。全て想像の域を越えていませんが、自分なりに深く鋭く考察をしたつもりです。ぜひご覧になってください。

ダッフィーの新しいお友達「ステラ・ルー 」について

ダンサーを夢見るウサギの女の子

f:id:nandemoya_future:20170325025550p:plain

引用:ステラ・ルー |【公式】Duffy and Friends

まず初めに「ステラ・ルー」の前提知識について、おさらいしておきましょう。

ディズニーの公式ホームページでは、以下の「ステラ・ルー」の紹介文が書かれています。

ステラ・ルーは愛らしい耳と

星のように輝く瞳をもった

ラベンダー色のウサギの女の子です。

 

ダンサーになりたくて、毎日毎日踊ります。

夢見ることは素敵だね。

ダッフィーも応援。ふたりは仲良しになりました。

引用:ステラ・ルー |【公式】Duffy and Friends

 

つまり、「ステラ・ルー」のプロフィールとしては、

・ラベンダー色のウサギの女の子

・特徴①愛らしい耳

・特徴②星のように輝く瞳

・ダンスが大好きで夢はダンサー

を挙げることができます。

 

中でも注目すべき特徴は「ダンスが大好き」な性格ですね!

これにより、ショーに参加させやすいだけでなく、世界各地のダンスをモチーフにしたコスチューム展開もしやすいキャラクターだと言えます。

いやぁ、相変わらずディズニーさんはキャラクター展開が上手ですね(;^_^A

 

ステラの名前と星のモチーフ

公式ホームページを見て頂くと分かりますが「ステラ・ルー」の紹介ページには、様々な部分に「星」マークが象られています。

また上述したステラ・ルーの紹介文でも「星のように輝く瞳」と説明されていたり、ストーリーにてダッフィーが「キミは星のように輝いているね」と応援するなど、ステラ・ルーには星をモチーフにしたトピックがたくさんあるわけです。

 

そして何よりも「ステラ」という名前はラテン語で「スター」、つまり「星」を意味しています。キレイな響きの名前だと思ったら、こんな意味が込められていたんですね。ステラおばさんって、「星さん」って名前だったのか・・・。

 

これらのことから、ステラ・ルーのキャラクターモチーフが「星」マークであると考えられます。夢を追うストイックな設定のキャラクターだと思うので、星マークのかっこ可愛く煌びやかなイメージは凄く合っていますね。

 

メインエリアはアメリカンウォーターフロント

ステラ・ルーのキャラクターモチーフとなるエリアは、主にアメリカンウォーターフロントだと考えられます。

と言うのも、ステラ・ルーにとってアメリカンウォーターフロントは、ダッフィーと出会った場所であったり、夢に見ているブロードウェイ(シアター)があったり、4月4日から始まるグリーティングドライブ飾り付けられるデコレーション、フォトスポットの場所であるなど、様々な由縁があります。上述した「星のモチーフ」も、星条旗のアメリカらしさとも言えますね。

 

また、直近に発表されたお友達「ジェラトーニ」のメインエリアがメディテレーニアンハーバーで、デコレーションやフォトスポットがあったことからも、「ステラ・ルー」のメインエリアがアメリカンウォーターフロントとなる可能性が高いと言えるでしょう。

 

ただでさえ、S.S.コロンビアやブロードウェイシアター、トイストーリーマニアなどで煌びやかなアメリカンウォーターフロントが、彼女のダンスやショーで更に彩られることになるかもしれません。

 

【スポンサードリンク】
 

ステラ・ルーがショーに出演する可能性

ダッフィーとの出会いはドッグサイドステージ!?

僕がステラ・ルーのストーリーを読んで、最初に思ったことがあります。

「あれ?これドッグサイドステージじゃないか!?」と言うことです。

f:id:nandemoya_future:20170325025618p:plain

引用:オリエンタルランドニュースリリース 2017年3月23日版

上記ストーリーの1コマ目でステラ・ルーがダンスをしている場所が、S.S.コロンビア号の横にあるショー施設「ドッグサイドステージ」っぽいと感じたのです。

 

なぜ、こんなにも太字で驚いているのかと言うと、このドッグサイドステージでは2017年7月から新しいショーが始まる発表されているからです!(2017年3月17日まで「テーブルイズウェイティング」というショーが行われていました)

 

要は「このステラ・ルーが出演するショーが、2017年7月からドッグサイドステージで行われるのではないか」という仮説が立てられるからなんですね!

しかも、去年の段階のオリエンタルランドのニュースリリースでも、「新しいショーの内容は未定」のような形で、明らかにこのショーの内容だけ、はぐらかされている感じだったんです。個人的に「何か公表できない理由があるのかな?」と勘ぐっていたところで「ステラ・ルー」がサプライズ発表されたので、ピンと来たわけですよ(;^_^A

 

新しいショーで、多くのキャラクター達とステラ・ルーの掛け合いが観れればいいなぁと、今からワクワクしてしまいますね!今後の告知に期待しましょう!

2017/4/1追記 予想的中しました

ステラ・ルーの公式発表がされてから、早数日、ディズニーの公式ニュースリリースにて、ドッグサイドステージの新ショーの情報が公開されていました。

www.tokyodisneyresort.jp

案の定、ステラ・ルーをメインにしたショーのようです。見事、予想的中ですね(笑)

まぁ、ここまではある意味既定路線と言うか、想像に容易いので何とも思わないのですが、個人的にはそのショーの内容がパッとしない感が出ていて心配です(;^_^A

なんせ、現状公開されている情報では公演時間が20分で、登場キャラクターがミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーの6人(+キャスト6名?)ですからね。

前ショーのテーブル・イズ・ウェイティングと比べると、「時間短縮」&「登場キャラ減少」で、どうしても劣るなぁと思ってしまいます。まぁ、テーブル・イズ・ウェイティングってマジで豪華なショーだったので、比較するのも無粋なんですけどね(;^_^A

 

ただ、そんな中で気になるもう一つ点は、今回の新ショーは終了期限が決まっていることです。2018年3月19日に公演終了するようなので、もしかしたら、今年度中はステラ・ルーの顔見世としてこのショーを開催し、来年度のディズニーリゾート35周年イベントに合わせて、また新しいショーを企画しているのかな、と勘ぐってしまいます。

 

現在の情報で予想できるのはここまででしょうか?

今後に期待!という感じですが、どちらにせよ、今年度中しか開催されない可能性の高いショーではあるので、是非一度は観ておきたいですね(笑)ショーを観覧し次第、またレポートさせてもらいます(;^_^A

 

ビッグバンドビートには出演するの!?

f:id:nandemoya_future:20170325025948j:plain

上述の通り、ニュースリリース中のステラ・ルーの紹介文に「ブロードウェイの舞台に立つことを夢に見ている」と書いてありました。この文章を見て気になるのが、アメリカンウォーターフロントにあるショー施設「ブロードウェイシアター」で行われている「ビッグバンドビート」への出演でしょう。

確かに「生演奏・生歌・タップダンス」が披露される実力派ショーのビッグバンドビートは、ステラ・ルーの「ダンサーを夢見る」キャラクター設定とは、非常に相性が良いと思います。

 

しかし、ビッグバンドビートは1年前の2016年3月に大規模な内容のリニューアルがされたばかりで、直近で「ステラ・ルー」のプログラムが新しく追加されることは考えにくいのではないか、と個人的に感じております。

また、リニューアル後の開催がされていない「ビッグバンドビート」のクリスマスバージョンでも、クリスマスソング枠とドナルド枠の追加は固いと考えられるので、その上でステラ・ルーのプログラムが入る余地が無く、可能性は低いと考えています。

大人気のショーなので、コロコロと演目を変えることが難しい、というのもあると思いますがね(;^_^A

 

これらのことから、直近でのビッグバンドビートの出演は難しいと思ってしまいます。しかし、せっかくブロードウェイとの親和性が高いキャラクターなので、ぜひとも新しいショーエンターテイメントの一端を担ってもらいたいなと思います!

 

【スポンサードリンク】
 

今回の発表から予想されるディズニーのキャラ戦略

エリア毎の展開がありそう!?

上述したように、ステラ・ルーのメインエリアは、アメリカの街並みをイメージしている「アメリカンウォーターフロント」だと考えられます。ちなみに、ジェラトーニのメインエリアは、イタリアの街をイメージした「メディテレーニアンハーバー」です。

 

僕は思いました。

「もしかして今後、エリア毎に、ダッフィーのお友達が増えていくのかな・・・」

 

まぁ、こればかりは、何の根拠もない完全な妄想なんですけどね(;^_^A

明確にステラ・ルーとジェラトーニのメインエリアが分かれているならば、今後はそのような展開も考えられなくはないな、と言った具合です。

 

2017年のイースターイベントにダッフィー達の衣装が無い理由

f:id:nandemoya_future:20170325030053j:plain

実は、今年のイースターイベントでは、毎年あるダッフィー達の特別コスチュームの販売が未だに発表されていません。ぶっちゃけ、これずっと気になっていました(笑)ディズニーに問い合わせしようと思ったくらいです、しませんでしたけど(;^_^A

 

結局その理由が、ステラ・ルーの発売のための「売り場スペース確保」と「混雑緩和」だと、ステラ・ルーが発表された瞬間に理解できたわけです。15周年イベントが終わって陰りが見えるディズニーシーが、いかにステラ・ルーに懸けているかが分かりますね。

 

まぁ、ダッフィーの売り場(お店)って常に混んでいますからね。そのイベントの特別コスチュームを買うために、イベント開始時期は店単位で入場制限がかかる程です。そんな状況でステラ・ルー発売ってなったら、もう大混雑必死ですからね。

「モノ売るってレベルじゃねぇ!」になりますね、マジで(笑)

 

まとめ

以上、色々と書いてきたことをまとめますと、こんな(多少の根拠はありつつも)妄想記事を書いてしまう程に、ディズニー好きにとっては注目のトピックですよね。新しいショーにも出演する可能性のあるキャラクターなので、今後も特に注目して行きたいと思います!

 

ちなみに、今年のディズニーシーはステラ・ルー以外にも、たくさんの見どころがありますよ!ニモのシーライダータートルトークリニューアルオープンですからね!

今年もディズニーを、(節度を守って)たくさん楽しんじゃいましょう!

 

ではまた。

 

関連記事

ディズニーシーで安く&待たずに休憩できるレストランを紹介

僕が実際に出会ったタートルトークの名回答集

セレブレーションホテルを宿泊レポート!知っておくべき7つの注意点!