限界エンジニアの冒険録

ディズニー大好きなシステムエンジニアが、謎解きとコーヒーを楽しみながら、TVゲームと健康情報を生活に取り入れつつ、たまに仕事をする。そんなハチャメチャな多趣味ブログです(笑)

パークハイアットでアフタヌーンティー!大満足の感想とお得な予約方法

どうも。

 

先日、新宿の高級ホテル「パークハイアット東京」「ピークラウンジ」贅沢なアフタヌーンティーをしてきました!

 

このラウンジ、なんとホテルの41階にありまして、大都会「新宿」の景色を眺めながら、アフタヌーンティーを楽しむことができるんです!

料理もドリンクも本当に美味しくて、超充実した時間を過ごすことができました!

 

本記事では「ピークラウンジ」のアフタヌーンティーについて紹介するとともに、混雑具合や予算、割引情報なども含めてレポートしたいと思います。

ピークラウンジの基本情報

今回紹介する「ピークラウンジ」は新宿の高層ホテル「パークハイアット東京」の41階に位置するラウンジです。

JR新宿駅南口から甲州街道を西側に12分ほど歩いた場所にありますが、本当の最寄り駅は大江戸線都庁前駅です。このことからも、どのような層の方々が宿泊されるホテルかが分かると思います(;^_^A

 

このラウンジは、昼間はアフタヌーンティーで、夜はバーとして利用できます。

簡単なドレスコードも設定されていますので、ご利用の際は気を付けてください。

※ドレスコードの詳細はホームページに書かれています。

 

アフタヌーンティーのコースと予約について

ピークラウンジのアフタヌーンティーは平日と土日祝日で選べるコースが異なります。

★平日

平日は利用時間によって選べるコースが異なります。

正午~午後2時まで
 お馴染みの3段スタンドのみのコース
 価格:2000円(税抜・別途サービス料)

午後2時~午後5時まで
 お馴染みの3段スタンドに加え
 シェフ特製のデザートとトレイサービスがあるコース
 価格:4000円(税抜・別途サービス料)

 

★土日祝日

休日の昼間の時間帯では、トレイサービスのあるコースのみが提供されます。

正午~午後5時まで
 お馴染みの3段スタンドに加え
 シェフ特製のデザートとトレイサービスがあるコース
 価格:4000円(税抜・別途サービス料)

 

いずれのコースでも、様々な種類のある紅茶、コーヒー、煎茶、ハーブティーが飲み放題です。上記時間内であれば、いくらでもゆっくり食べることができるので、早い時間を狙いましょう。

 

また、土日などに関わらず予約してから訪れることをオススメします。

僕が土曜日の予約を取るためにその前々日に電話をしたところ、受付の方から最後の1席だったと言われました。当日もほぼ満席状態だったので、ギリギリ予約出来て本当に良かったです(;^_^A人気のお店なので、余裕を持って予約しないといけませんね。

 

なお、上記した価格は、いずれも消費税とサービス料15%が含まれておりません!4000円のコースですと、最終的な価格は約5000円になっていてビックリすると思うので、注意してください。(経験談)←

お得な予約方法についても、本記事の後半で紹介しております。ぜひ有効活用してみてくださいね!

 

アフタヌーンティーのレポート&感想 

明るく心地よいラウンジの雰囲気と新宿を一望できる景色

エレベーターで41階に降りると、日光の差し込む、明るくて広々とした空間が広がっていました。ラウンジの中央に置かれた緑が、ゆったりとした時間を作り出しています。

f:id:nandemoya_future:20180305170611j:plain

 

天井はガラス張りになっていて、自然の光でラウンジを照らします。僕らがお邪魔した日は若干曇りがかってましたが、暑くも寒くもない適温で、のんびりとリラックスして過ごすことができました。

f:id:nandemoya_future:20180305170636j:plain

 

ちなみに、案内された席から見える景色が下の写真になります。

パークハイアットから見て南東側、大都会新宿の景色は圧巻ですね!高層ビルのジャングルの先に新宿御苑や明治神宮の緑を眺めることができます。渋谷の方は雨が降りそうですね・・・(笑)

f:id:nandemoya_future:20180305170657j:plain

 

この景色を観てしまうと、次はディナーに来て「夜景」を観てみたくなりますね。夫婦の記念日にでも挑戦してみようかと思います!

 

飲み放題なのに全てが高級品!バラエティーも豊富!

その後、アフタヌーンティーコースの説明を受け、ドリンクをオーダーします。

紅茶は全部で9種類(内デカフェ1種類)が用意されていました。これだけでも結構な種類なんですが、それとは別に、インドの有名な紅茶農園「マカイバリ茶園」のセレクションティーが6種類用意されていました。

つまり、紅茶だけでも15種類のラインナップがされているわけです。

 

さらに、コーヒーや国産の煎茶、ハーブティーも数種類のラインナップがあります。これがすべて飲み放題なわけですが、当然、何時間あっても飲み足りません!しかもお腹タプタプです(笑)これじゃリピートするしかありませんわ(;^_^A

様々な飲み物を楽しみながら、会話に花を咲かせることができると思いますよ!

 

ちなみに、僕の個人的なオススメは国産煎茶「月ヶ瀬烏龍茶」です。

烏龍茶って、ポットの中で茶葉の舞っている姿がきれいですよね。ポットの中が黄金色で幻想的だから好きなんですよ。

f:id:nandemoya_future:20180305170718j:plain

この烏龍茶は、香りとお茶本来の旨みはしっかりしていますが、「渋み」はかなり少なくて飲みやすいです。それでいて、デザートを食べたときの脂っこさや甘さをサッパリさせてくれる、アフタヌーンティーぴったりの烏龍茶だと思いました!

 

ボリューム満点で美味しい3段プレートとトレイサービス

そんなこんなで、最初にオーダーしたコーヒー(僕)とアッサム(奥さん)を飲みながら待っていると、早速メインの3段プレートがやってきました。

f:id:nandemoya_future:20180305170732j:plain

これで2人前です。これだけでも結構多いですよね。ここにさらにトレイサービスが来るわけですから、最終的にかなりのボリュームになります(;^_^A

 

3段プレートでお気に入りだったのは、スモークサーモンのベーグルサンド(上段)バリプレスト(下段右)メレンゲタルト(下段中央)ですね。

もちろん、アフタヌーンティーの主役であるスコーンも後から焼き立てで持ってきてくれます。サクサクの状態で、特製のいちごジャムを付けて食べまちゃいましょう!めっちゃうまいです(感動)

 

ちなみに、トレイサービスはこんな感じです。好きなものを取るのですが、とりあえず全種類食べてみました(笑)

トレイ①

(右上「生ハムメロン」ならぬ「生ハム柿」が旬で美味しかった)

f:id:nandemoya_future:20180305170806j:plain

トレイ②

f:id:nandemoya_future:20180305170819j:plain

 

全て食べ終わる頃には、料理でお腹パンパン、飲み物でお腹タプタプ状態でした(笑)

 

男女問わずに楽しめる「料理のバランスの良さ」

僕の経験上、アフタヌーンティーって「胃もたれ」しやすい食事だと感じています。特に、甘いものやクリーム系が得意じゃない男性に、そう感じる方も多いのではないでしょうか。

でも、ピークラウンジの料理は、完食&おかわりをしても胃もたれを感じませんでした。今振り返ってみると、確かに他のレストランに比べて塩味やサッパリしたフィンガーフードが多かったと思います。

 

もちろん、季節やシーズンイベントによっても料理のバランスは変わるかもしれません。しかし「甘い⇒塩⇒油⇒サッパリ」と言うように、バランス良くトレイが構成されているので、女性はもちろん、甘いものやクリーム系が苦手な男性にもオススメできるアフタヌーンティーだと感じました。

 

「ピークラウンジ」をお得に予約できる方法!

そんなオシャレで贅沢な「ピークラウンジ」の食事をお得に予約する方法があります!

 

それは、レストラン予約サイト「一休.com」で予約をすることです!

 

10%程度の割引ではありますが、サービス料など含めて1人5000円近くする高級アフタヌーンティです!それだけでも十分にお得で嬉しいですよね!

 

以下リンクから「ピークラウンジ」のコース選択ページに飛ぶことができます!

ぜひ活用して、最高のアフタヌーンティーをお得に楽しみましょう!(^皿^)v 

 

「ピークラウンジ」の感想まとめ!

「見晴らしの良い景色」「居心地の良い雰囲気」「飲み切れないほど多種多様で美味しいドリンク」「ボリューム満点で味のバランスが取れた料理」、どれをとっても素晴らしいアフタヌーンティーだと感動しました。

 

「フォーマルだけど自然体」という絶妙な雰囲気作りが粋ですよね。甘々しているアフタヌーンティーが苦手な男性でも、のんびりリラックスして食事ができると思います。

 

皆さんもパークハイアット東京のピークラウンジでアフタヌーンティーをして、贅沢な午後のひと時を堪能してみてくださいね!

 

では、また。