限界エンジニアの冒険録

システムエンジニアが「趣味・健康・仕事」を限界まで楽しみ、全力で発信していく。そんなブログです。

美女と野獣の関連ニュースまとめ!映画、劇団四季、新エリアなどなど!

どうも。

 

先日、エマ・ワトソン主演の劇場版「美女と野獣」の日本公開日が発表されましたね!注目されている作品なので「既にチェックしているよ!」という方も少なくないと思います。公開日が本当に待ち遠しいですね!

 

そんな美女と野獣フィーバーの中で僕が思うのは、ここ最近「美女と野獣」関連のニュースが非常に多いな、ということです。元々大人気のディズニー映画ではありますが、数年前に比べると、様々なメディアで取り上げられるようになりました。美女と野獣ファンにしてみると、嬉しい限りですね。

 

そこで本日は「美女と野獣」関連の情報について、いくつかまとめてみました。

美女と野獣ファンの方、あるいは、美女と野獣好きなパートナーをお持ちの方は、ぜひチェックしてみてください!

 

「美女と野獣」の基礎知識 

「美女と野獣」の原作は1740年に作られたフランス文学作品です。

1991年にディズニーによって映画化され、アニメ映画史上初のアカデミー賞ノミネート作品に挙げられるなど、爆発的な人気を得ることになりました。

 

魔法で野獣に姿を変えられた我儘で傲慢な王子が、ベルという少女と出会い、彼女と接していく中で本当の優しさと思いやり、そして真の愛情に気付いていくというラブロマンス作品です。

人としての心を取り戻した野獣が、今際の際にベルから愛の告白をされて人間の姿に戻るラストシーンは非常に印象的ですね。

 

また、ディズニー作品の「美女と野獣」では、バラの花がストーリーにとって大きな意味を持っています。野獣にかけられた魔法の象徴としては一輪のバラが存在することは有名ですね。

野獣の魔法が解けた後も、お城の至る所にバラが飾られていたり、ステンドガラスに大きくバラが描かれているなど、2人の愛の象徴として表現され、ストーリー全体をロマンティックに彩っています。

 

このようにディズニー映画における「美女と野獣」は、野獣(王子)の精神的成長と2人の姿・状況・身分に囚われない真実の愛情を描いている王道なラブストーリーだと言えるのではないでしょうか。

 

「美女と野獣」の関連ニュースまとめ!

「美女と野獣」の基礎知識も付いたと思うので、ここからは「美女と野獣」の関連ニュースについて、いくつか紹介していきたいと思います。今後が楽しみになる内容ばかりなので、ぜひ皆さんもチェックしてください。

 

エマ・ワトソン主演の実写映画「美女と野獣」

エマ・ワトソン主演の映画「美女と野獣」の日本公開日が、2017年4月21日であることが発表されました。

 

「アリスインワンダーランド」や「シンデレラ」など、ディズニー映画の実写化は非常にクオリティが高いので、この作品も純粋に楽しみです。

 

個人的には、ルミエールなどのストーリーを明るく賑やかにしてくれる家具(召使い)たちの演技や表現に注目しています。既に役者さんのキャスティングは発表されているのですが、やはりCGを基にした演出になるのでしょうか。彼らが映画の中で、大円団でおもてなししてくれるならば、大迫力かつ賑やかで愉快な1シーンが想像できますね。

 

2017年4月追記、映画を観ました!感動しました。

www.gengineer.net 

劇団四季×ディズニーのミュージカル「美女と野獣」

劇団四季とディズニーの夢の競演を始めて実現したのが、1994年に初公演された「美女と野獣」のミュージカルです。「ライオンキング」や「アラジン」で話題になっている劇団四季ですが、その歴史を辿ると「美女と野獣」が大元にあったんですね。

 

今でも公演は続けられており、2016年11月12日から京都での公演が決定しています。

現状11月分のチケットは全日程完売してしまっているようですが、12月以降のチケットには、まだ空きがあるみたいですね。

夢のある、賑やかで美しいミュージカルなので、皆さんもぜひ観に行ってみてください。

 

あと、「野獣はこうして作られる」という劇団四季の公式動画がすごいです!!

劇中の野獣が作られる過程を、早送りで見ることができます。1時間かけてメイクを行っているらしいですよ。演者さんや裏方さんたちの「表現への情熱」が伺える動画です。

公式ホームページで観ることができるので、ぜひ確認してみてください。

途中のパーカー来ている野獣がシュールで面白い(笑) 

 

K.UNO(ケイウノ)の「美女と野獣」モチーフジュエリー

K.UNO(ケイウノ)はオーダーメイドを強みにしているジュエリーショップです。婚約・結婚指輪やファッションジュエリーまで、世界に一つだけのものにカスタマイズして作成することができます。

そして、このお店の最大の特徴は、オーダーメイド用カスタマイズにディズニーのモチーフを非常に多く取り入れていることです。

 

ディズニー好きとしては、このお店に行くととりあえずテンションが上がります(笑)

店内の雰囲気もファンタジックですし、店員さんもディズニーに詳しい人ばかりです。男性店員さんがスターウォーズモチーフのタイピンをさり気無く着けていたのに感動してしまいました。

 

美女と野獣モチーフのアクセサリーもたくさん取り揃えていて、バラのモチーフやベルと野獣のシルエット、ルミエールの刻印など、オーダーメイドだからできる様々なカスタマイズが可能です。もちろん、宝石や台座の金属なども変えられるので、世界に一つだけのディズニージュエリーを作ることができます。

 

店舗に行くと、夢がいっぱい詰まったパンフレットを貰うことができるので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。※2015年頃に貰ったパンフレット 

f:id:nandemoya_future:20161101024650j:plain

 

横浜中華街に「美女と野獣」のコンセプトカフェが誕生!

2016年8月、横浜中華街に「美女と野獣」のコンセプトカフェ&レストランが誕生しました。その名も「Beauty & the Beast」です。そのままですね(笑)

r.gnavi.co.jp

このカフェは、ディズニー映画ではなく、フランス童話の「美女と野獣」、つまり原作をモチーフにしたお店です。ディズニー好きな方にもオススメのお店なので、本記事で紹介させていただきました。

野獣のお城をイメージした、オシャレで幻想的な内装が魅力的です。昼は気軽に軽食を、夜はゴージャスなコースディナーを頂くことができます。横浜・みなとみらい・中華街という観光地とデートスポットに囲まれた場所にあるので、予約は必須です。

 

先日、このカフェレストランでコースディナーを頂いたので、レポート記事を書きました。「美女と野獣」が好きな方は、ぜひ一緒にご覧ください。

www.gengineer.net

 

2017年エレクトリカルパレードに「美女と野獣」が復活!

ディズニーランドで行われている夜のパレード「エレクトリカルパレード」がリニューアルされ、2017年7月から「美女と野獣」のフロートが6年ぶりに復活します。 

大御所の再登場と言った感じでしょうか(笑)

 

2015年7月に行われた前回のリニューアルでは、「ラプンツェル」フロートの新登場や「ピーターパン」フロートの刷新が行われ、最新技術を使った演出や特殊効果の美しさに多くの方が感動したと思います。

前回のリニューアルでこの大好評ぶりなのですから、次回のリニューアル、しかも「美女と野獣」のフロートなんて、大きく期待をせざるを得ません。ベルと野獣が乗るフロートの2台で構成されているらしいので、どのような装飾や演出になるのか大注目です。

 

ちなみに、同リニューアルでの変更点には「シンデレラ」フロートの刷新や、「アナと雪の女王」フロートの初登場など、他にも注目すべき内容が盛りだくさんです。楽しみですね!

 

2020年ディズニーランドに「美女と野獣」エリアが登場!

なんと、2020年ディズニーランドに新しいエリアが誕生すると発表されました!

「美女と野獣エリア」です!

 

「美女と野獣エリア」は、現在のトゥモローランドとファンタジーランド、トゥーンタウンに挟まれた位置に新設されます。

このエリアには「美女と野獣」のストーリーを巡るライド型のアトラクションが新設されると言われています。これは東京ディズニーリゾート完全オリジナルのアトラクションらしいのです。

 

近年の世界のディズニーパークでは、ディズニーランドパリの「レミーのおいしいレストラン」、香港ディズニーランドの「ミスティックマナー」、上海ディズニーランドの「カリブの海賊」など、最新技術を使ったテーマパークオリジナルのアトラクションが多数作られています。

 

その中の一つとして、東京ディズニーランドに「美女と野獣」のアトラクションができるわけですから、これについても期待せざるを得ません。期待してばっかりでワクワクが止まりません(笑)

どんな演出や特殊効果で僕らを楽しませてくれるのか大注目ですね。

 

ちなみに、このエリア改修では、他にも「ベイマックス」のライド型アトラクションと、東京ディズニーリゾート最大のシアター施設ができる予定です。

このような大型シアター施設で行われるショーには、カリフォルニアディズニーランドの「アラジン」、フロリダディズニーワールドの「美女と野獣」のようなミュージカル公演があります。僕も一度だけ観たことがあるのですが、テーマパーク内のショーとは思えない素晴らしい内容で感動しました。

同系統のミュージカルが行われるのであれば、東京ディズニーリゾートでは新しい取り組みだと言えます。非常に楽しみな内容ですね!

 

ちなみにちなみに(笑)

現在、美女と野獣エリアができる位置ある「グランドサーキット・レースウェイ」と「スタージェット」は、2017年中にクローズすることが決定しています。もし、お時間があるようでしたら、ラストスタンバイとして乗ってみてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。

以上が、「美女と野獣」の関連ニュースまとめでした!

今後も、映画やアクセサリーについて続報が出たら、本記事を適宜更新していきたいと思っています。 

 

ぜひ、皆さんも「美女と野獣」のニュースをチェックして、そのクラシックかつロマンティックな世界に浸ってみてくださいね!

 

では、また。

 

関連商品

この記事で紹介した美女と野獣のイベントに行く前に、高画質&高音質なブルーレイで復習しておきましょう!更に感動できること間違いなしです。

デジタルリマスターで3D処理されたスペシャルリミテッド版やミュージカル映像、製作秘話などの様々な特典が含まれています。永久保存版です。

 

やはり、ディズニーの「美女と野獣」が愛されている理由に、音楽の良さがあるでしょう。クラシックかつ厳かな各曲の数々は、家でかけるBGMとしても非常にオススメですが、結婚式などのフォーマルな場面でもオススメです。
余談ですが僕の結婚式では、「ひとりぼっちの晩餐会」「美女と野獣」をかけました。