限界エンジニアの冒険録

システムエンジニアが「趣味・健康・仕事」を限界まで楽しみ、全力で発信していく。そんなブログです。

僕が実際に出会ったタートルトークの名回答集【随時更新】

f:id:nandemoya_future:20170824220156j:plain

どうも。

 

以前、「ぐるぐるナインティナイン」でディズニーリゾートが取り上げられていた際に、番組メンバーのナイナイ岡村さんが「タートルトーク」というアトラクションで亀のクラッシュに恋愛相談をする一幕がありました。

 

「タートルトーク」とは、ディズニーシーにあるショー型のアトラクションで、「ファインディング・ニモ」の海亀のキャラクター「クラッシュ」と会話をするアトラクションです。指名された人はクラッシュに対して質問や悩み相談などを行い、リアルタイムで直接会話することができる、非常に画期的なアトラクションです。

 

しかも、このアトラクションの「会話」とは、ただ平凡なファンサービスの会話ではありません。クラッシュは僕らの質問に対し、ユーモアと真理を交えた、深みのある回答をしてくれるんです。それはある種の大喜利のようで、クラッシュが回答すると、大人たちから拍手が起こる程です!

 

そこで今回の記事では、僕がタートルトークに参加して出会ったクラッシュの名回答を紹介します。皆さんにタートルトークの面白さをご説明したいと思います!

岡村さんがクラッシュにした恋愛相談とは?

岡村さんは上記番組内でクラッシュにこのような恋愛相談をしました。

岡村さん
「どうやったら運命の人に会えますか?」

当然、岡村さんも半分はネタとして言った質問だったでしょう。お笑い芸人さんですからね。

しかし、クラッシュはこのように答えます。

クラッシュ
「岡村隆史ー。それは一回、諦めろ。(観客笑う)
 運命の人がやってくるのは諦めて、
 君自身が誰かの運命の人になれるように行動すればいいんじゃないかな」

 

この、クラッシュからの予想以上の真面目な回答に、岡村さんは唖然としてしまいます。他の番組メンバーからも、「深い!」「こんなしっかりしたアドバイスをしてくれるの!?」と驚かれていました。

 

まだまだあります。僕が出会ったクラッシュの名回答!

f:id:nandemoya_future:20170824220242j:plain

僕が実際に出会った、印象的なクラッシュの名回答をいくつかご紹介します。

皆さんも、時に面白く、時に胸に沁みる、タートルトークのやりとりを体験してみてください。

クラッシュ=緑、質問者(男性=青女性=赤)

 

女性からの相談
「友達の彼を好きになってしまいました。告白してもいいと思いますか?」

クラッシュ

「知らねーよ!」(観客笑う)

 

「一つだけアドバイスをするとしたら、自分の好きな人にされて悲しいことはしない方がいいと思うぞ。
 君が感じる「好き」という気持ちを、友達も感じているんだからね。」

 

「友達の気持ちを理解した上で、君自身が信じる行動を取ればいい。頑張れよ!」

 

 

男性からの相談
「僕は来年、隣にいる女性と結婚します。良い夫婦でいられる秘訣を教えてください。」

クラッシュ
「結婚ってのは、人間が永遠のパートナーを見付けるってことだよな。」

 

「俺にもシェリーってパートナーがいるんだけど、シェリーには絶対に嘘をつかないようにしてるんだ。
 そして、毎日シェリーの目を見て「愛してる」って伝えるんだ。」

 

「さぁ、君も男なら、今から何をするべきか分かるよな?」

 

男性 (隣の女性に対して照れくさそうに)
「愛してるよ(;^_^A」

 

クラッシュ
「結婚おめでとう!みんなー、二人に祝福の拍手だー!」

 

高校生からの変わった質問
「クラッシュはAKBの中で、誰が好きですか?」

クラッシュ
「エエケエビー?知らないなぁ・・・。あ、「エエケえび」って海老のことか!?」

 

「俺も海老の友達はたくさん知っているが、その「エエケえび」って海老は知らないなぁ。
 君はその「エエケえび」と友達なのかい?」

(素晴らしい返しに観客から歓声)

 

高校生
「いえ、あの…友達じゃないです(;^_^A」

 

クラッシュ
「そうか…。じゃあ今度、俺の海老の友達に「エエケえび」について聞いてみるよ。
 面白いことを教えてくれてありがとな!」

 

 

卒業旅行の女子高校生からの相談
「私たちは4月から違う大学に行くので離れ離れになってしまいます。寂しくて不安です。」

クラッシュ
「俺にも、遠くの海にたくさんの友達がいるんだ。」

 

「離れ離れで寂しいと思うこともあるけど、そんな時は、この海が遠くの海と繋がっていることを考えるんだ。そうすると、俺はいつも遠くの友達と繋がっている、寂しくないって思えるんだよな。」

 

「君たちの立っている地面や、見上げる空も同じだろ?
 繋がっているんだから、寂しいなんて思わなくていいと思うぜ。」

 

「君たちはずっと友達だし、ずっと繋がっている。
 だから安心して、新しい海に旅立とうぜ!みんなー、彼女たちに応援の拍手だー!」

(個人的には、この返しが一番感動しました)

 

 

5歳くらいの女の子から質問
「クラッシュは一目惚れしたことありますか?」

クラッシュ
「ひ、一目惚れって・・・・・」(あまりにおマセな質問に、唖然とする)

 

「もしかして、お嬢ちゃんは一目惚れしたことあるのかな?」(恐る恐る質問する)

 

女の子
「無いよー。」

 

クラッシュ
「はぁ、よかったー。お父さん、安心していいぞー。」

 

 

5歳くらいの男の子の残酷な質問
「クラッシュは好きな食べ物はありますか?」

クラッシュ
「俺は海藻が好きでよく食べてるぜ!君はどんな食べ物が好きなんだい?」

 

男の子
「えーっと・・・お寿司とか・・・。」

 

クラッシュ
「お・す・し?へー、それは人間の食べ物かい?どんなものか説明できる?」

 

男の子(しどろもどろになりながら)
「お寿司は、その・・・お魚を食べます・・・」

 

クラッシュ
「!?・・・・・・」(目を見開いて、若干の間があく)

 

 

「す、好きな食べ物を教えてくれてありがとうな。」(少し怯えながら)

 

※リニューアル後は想定質問として、質問者に作中のサメトリオのセリフ
 「魚は友達!エサじゃない!」を復唱させる回答になっているようです。
 同様の質問をした方が多かったのでしょうか(;^_^A

 

 

高校生リサさん(仮名)からの質問
「いつになったら私に恋人ができると思いますか」

クラッシュ
「リサ、慌てなくてもいいじゃないか。」

 

「俺の甲羅のように、今は自分をピカピカに磨いて、未来のパートナーをもっと驚かせてやろうぜ。」
 

「でもな、リサ。恋っていうのは、この海と一緒なんだ。
 泳いでいるとフワフワして気持ち良いし、景色はキラキラして輝いている。
 でも、深い所に行くと真っ暗闇なんだぜ。」

 

 

「リサ・・・恋に溺れるなよ!」(ドヤ顔)

 (観客から拍手が沸き起こる)

 

クラッシュ
「ちびっ子には、まだ早かったかな」(舌を出してテヘペロってする)

 

 

【2017/8/24更新】5歳くらいの女の子からメタ的な質問
「クラッシュはシーライダーって知ってますか?」

 クラッシュ

「しーらいだー?それは何だい?魚かい?食べ物かい?」

 

女の子

「これーーーー!」(シーライダーのぬいぐるみを見せる)

 

クラッシュ

「へー、そいつが「しーらいだー」っていうのか!・・・って、あれ?

 よく見たら、その「しーらいだー」に似ているやつと

 どこかで会ったような気がするぞ?

 スクアートやニモと一緒に海流に乗って遊んだような・・・」

 (観客ザワザワ)

 

「まぁでも、お嬢ちゃんの「しーらいだー」が勝手に動き出すわけないもんな。

 せっかく人間のこと教えてくれたのに、変なこと言ってごめんな(笑)」

 

 ・・・

 

いかがでしたでしょうか。

以上が、僕が実際に出会ったタートルトークの名言集でした!

上手い返しや素晴らしいアドバイスがたくさんありますよね。皆さんに、少しでもタートルトークの面白さと、クラッシュのかっこよさが伝わればと願っています。

でも、ここに書いた内容は、クラッシュの名言の極々僅か一部に過ぎません。今もなお、ディズニーシーでは、クラッシュ語録が生み出され続けています。

皆さんも、悩んでいることがあったら、是非クラッシュに相談してみてくださいね。

 

【スポンサードリンク】
 

関連記事でアトラクションを現地レポートしています!

2017年5月!タートルトークがリニューアル!

タートルトークは2017年5月12日からリニューアルされ、より多くのキャラクターが出演し、これまで以上に愉快で賑やかなアトラクションになりました!

www.gengineer.net

上の記事では、リニューアルされたタートルトークのレポートと共に、新旧の違い混雑状況について解説していますので、ぜひディズニーシーに行く前に参考にしてみてください!

 

同日に「ニモ&フレンズ シーライダー」がオープン!

ちなみに、シーライダーのレポート記事も書いていますので、合わせてご覧頂くと、ディズニーシーのニモ旋風の凄さが体感できると思います!

www.gengineer.net

こちらも、登場キャラ盛りだくさんなメチャクチャ贅沢なアトラクションとなっていますので、ディズニーシーに行ったら、絶対に乗ってみてくださいね!

 

もちろん本記事では、僕が出会った面白回答を今後もドシドシ追記していきますので、そちらもご期待くださいね!

 

では、また。