限界エンジニアの冒険録

システムエンジニアが「趣味・健康・仕事」を限界まで楽しみ、全力で発信していく。そんなブログです。

【ハマナゾ】横浜で謎解き!イヴの探偵物語 花嫁失踪事件をレポート

f:id:nandemoya_future:20170309213722j:plain

どうも。

3月3日から新しい街歩き謎解きイベントが始まったので、早速参加してきました!

 

その名は「イヴの探偵物語 花嫁失踪事件」

そして、今回の謎解きの舞台は「横浜」です。横浜のような人の多い街で謎解きイベントに参加するのは初めてだったので新鮮でした。

 

本記事では、横浜を舞台にした街歩き謎解きイベント「イヴの探偵物語 花嫁失踪事件」について紹介するとともに、参加した上での感想などをレポートしたいと思います。

※本記事ではネタバレに繋がる内容は書いておりません。まだ挑戦していない方でも安心してご覧いただけます。

イヴの探偵物語 花嫁失踪事件とは

横浜が舞台の街歩き謎解きイベント

「イヴの探偵物語 花嫁失踪事件」は、横浜を舞台にした街歩き謎解きイベントです。

公式サイト:街歩きナゾトキシリーズ イヴの探偵物語「花嫁失踪事件」|謎解きタウン

 

手がかりに基づいて横浜の街を歩き、様々な歴史的スポットや観光地を辿ります。その中で新たな謎を見つけ、それを解いては再び探索し・・・を繰り返す周遊型の謎解きイベントですね。

実際に存在している横浜のスポットを活かした印象的な謎解きとなっています。

 

ちなみに「横浜が舞台」と言っても、探索範囲は「横浜駅周辺」に限られていますので、そこまで大規模な移動はありませんので安心してください(;^_^A<横浜市って考えると広いからね。

 

スマホを使った謎解きと注意点

このイベントの特徴として、スマホを使ったストーリー形式の謎解きであることが挙げられます。

これは、企画会社の謎解きタウンさんが得意とするお馴染みの謎ギミックです。「丸の内」を舞台にした街歩き謎解きなど、有名なタイトルも数多く存在します。

www.gengineer.net

 

実際のゲーム画像はこんな感じです。探偵事務所に勤める男女の主人公のいずれかを選び、物語を進めていきます。しかも、前作同様フルボイスです.

f:id:nandemoya_future:20170309213744p:plain 

注意点は、ネット通信の出来るスマホが無いと謎解きが続行不可能になってしまうことです。スマホに問題の答えを入力したり、次の行き先への指示が出されますので、電池切れにだけは注意してください。

今回はGPSとの連動はしませんので、急激な電池消費は無いと思いますが、念のため携帯バッテリーを持っていくことをオススメします。

 

開催概要と参加方法

開催概要と参加方法は以下のようになっています。

開催期間:3月3日~11月30日 ※大好評につき開催期間延長!

開催時間:10時~24時

参加方法:謎解きキットを「有隣堂横浜西口ジョイナス店」にて購入

(1セット1080円(税込)) 

参加に必要な「謎解きキット」は、現状、有隣堂横浜西口ジョイナス店でしか販売されていないようです。店内は結構混雑していて、キットの場所が分かりにくいので、迷ったら店員さんに聞いてみてください(;^_^A

■謎解きキット

f:id:nandemoya_future:20170309213806j:plain

ちなみに、謎解きキットは1グループ1つの購入でも問題なく楽しめると思います。キットを1つしか購入しなくても、全員のスマホでストーリーを楽しめるのが、この謎解きの素晴らしい所でもありますからね。

 

【スポンサードリンク】
 

参加してみての感想と評価

お馴染みの謎解き評価

それでは本ブログでお馴染みの謎解きイベント評価をしてみます。

所要時間:★★★☆☆(休憩込みで2~3時間ですが、問題数はそこそこ多いです)

難易度 :★★★☆☆(難易度はそこそこ。謎解きの基本を押さえておきましょう)

緊張感 :★☆☆☆☆(時間制限はありませんが、余裕をもって挑みましょう)

運営  :★★★★☆(人が多くて少し大変でしたが、横浜を知ることができました)

観光性 :★★★☆☆(「横浜」の街を巡ります。もう少し探索範囲が広ければ◎)

コスパ :★★★★☆(1080円は安いです。横浜観光と併せてどうぞ)

 

街歩き謎解きならではのバランスの良い構成だと思いました。ただ難易度を上げるだけでなく、観光にスポットを置いた新鮮な謎解きですね。これで1080円は普通に安いと思いました(;^_^A

以下で、もう少し詳しく振り返っていきます。

 

謎解きの基本が集約された「シンプルだけど一捻り」なギミック

謎解きの難易度は、簡単ではありませんが、決して難しいわけでもなく、バランスが良いです。また、ゲーム終盤の大謎は、シンプルながらも今までの伏線を回収し、なおかつ一捻りが必要になります。謎解きゲームの基本が詰まっていますね。

そのため、解ければ気持ちの良い達成感を、解けなくても清々しい悔しさを味わえる「良謎」だと思いました。

 

ゲーム前半は、探索メインなので簡単な問題が多いです。しかし、後半になるにつれて難易度は上がり、今までの謎の答えを踏まえた思考が必要になります。

この辺りは、スマホで観れるストーリーの中で「今までの手がかり」を振り返れる機能があるので、上手に駆使して解きたいです。スマホを使った謎解きならではの親切設計ですね。

 

横浜の賑やかさと複雑さを痛感

舞台となる「横浜」の街と言うのは、あくまでも「横浜駅近辺」です。私鉄を含めた出口が複数あり、建物も多く入り組んでいるので、土地勘のない方は迷ってしまうかもしれません。まぁ、それ故に新しい発見が多くあって、面白いんですけどね(;^_^A

ちなみに、横浜駅が不慣れな僕たちは、迷いつつ休憩しつつで3時間程度かかりました。謎解き初心者の方は、もう少し多めに時間を見積もった方が良いかもしれません。

 

また、探索ルートは「さすが横浜駅!」と言わんばかりに人が多く、混雑しています。そのため、謎を考える場所を選ぶなど、人通りの邪魔にならないように気を付けて探索しましょう。

大きい街なのでオシャレで美味しいカフェやレストランも多いです。適宜、休憩しながら謎解きを進めてください。

 

横浜駅近辺で完結するので観光としては物足りない?

上述したように、この謎解きは「横浜駅近辺」で完結します。

そのため、目と鼻の先の観光地である「みなとみらい」や「中華街」は含まれていません。移動が少なくて済む反面、「観光周遊型の謎解き」としては少し物足りなさを感じてしまいました(;^_^A

 

ただ、横浜駅周辺にスポットを当てているイベントって少ないので、そういう意味では逆に斬新なのかな、とも感じたり(笑)

スマホで観れるストーリーも相まって、「観光地としての横浜」ではない「人々の暮らしに密着した横浜」を知ることができる謎解きゲームでした。

 

【スポンサードリンク】
 

まとめ

新しい横浜を知ることができる街歩き謎解き!

観光や散歩ついでに、ぶらっと参加してみてください。

 

横浜に住んでいないと分からない、新しい横浜の一面が分かる街歩き謎解きです。

謎解きタウンさんの企画は、スマホを使ったり、街の見どころを分かるように探索したりと、工夫があっていつも楽しみにしています!肝心の謎ギミックも手を抜いていませんしね( ̄▽ ̄)

 

今回の謎解きイベントも非常に楽しませていただきましたので、皆さんも、ぜひ参加してみてくださいね!

 

あ、あと、クリアした後は、クリア画像をぜひツイートしてくださいね!

「#ハマナゾ」タグをお忘れなく!

 

では、また。