限界エンジニアの冒険録

システムエンジニアが「趣味・健康・仕事」を限界まで楽しみ、全力で発信していく。そんなブログです。

「カナヘイのゆるっとタウン&カフェ」に行ってきたのでレポートします

どうも。

 

突然ですが、皆さんはこんな感じのキャラクター、見たことありませんか?

f:id:nandemoya_future:20170108004108j:plain 

LINEスタンプや待ち受け画面などで、誰しも一度は見たことがあると思います。

 

本日は、このキャラクター達を描いているイラストレーター「カナヘイ」さんの世界観がたっぷり味わえる展覧会、

「カナヘイのゆるっとタウン」

と、併設開催された

「カナヘイMagicカフェ」

に行ってきたのでレポートしたいと思います。

「カナヘイゆるっとタウン」のレポート

ゆるくて可愛い、くすっとさせる展示が盛りだくさん!

カナヘイさんの世界観である、ゆるくて可愛い、それでいてくすっとさせる展示が盛りだくさんです。個性豊かなキャラクター達のゆる~い日常風景と様々な表情を観ることができます。

f:id:nandemoya_future:20170108004435j:plain

展示会というよりは、イベントやテーマパークのような明るく楽しい賑やかな雰囲気でした。また、展示構成がストーリー仕立てなので、本当に「ゆるっとタウン」にいるかのようなアトラクション性を感じました。

■個人的に気に入ったネーネーネコのフォトスポット

f:id:nandemoya_future:20170108004634j:plain

 

また、もう一つ驚いたのが、展示のボリュームです。これが入り口で配られているマップなんですが、結構長いです(;^_^A

f:id:nandemoya_future:20170108004351j:plain

これだけの展示ボリュームで、なおかつ360度カナヘイさんの世界観とキャラクター達でいっぱいなので、見どころ満載で驚いてしまいました。

 

うさぎ・ピスケと共にゆるっとタウンを周る展示構成

カナヘイさんの代表キャラクターである「ピンクのうさぎ」「ピスケ」と共に、ゆるっとタウンを周るストーリー仕立ての展示構成になっています。

f:id:nandemoya_future:20170108004815j:plain f:id:nandemoya_future:20170108004824j:plain

ゆるっとタウンに行くまでに電車を使ったり、ゆるっとタウンの様々な名所を周る中で、キャラクター達の日常風景や仕事場を観たりと、自分が「ゆるっとタウン」にいるかのように感じることができます。

f:id:nandemoya_future:20170108005048j:plain f:id:nandemoya_future:20170108005120j:plain

f:id:nandemoya_future:20170108005153j:plain

ちなみに、これらの電車内やゆるっとタウンの至る所に、様々な小ネタが仕込まれていますので、360度じっくりと見回して楽しんでくださいね!

 

オススメはアニメーションのマジックショー!

個人的に最も面白かった展示は、アニメーション展示のマジックショーです。

f:id:nandemoya_future:20170108005408j:plain

うさぎとピスケのシュールな掛け合いが、本当にクセになります。面白いです(笑)

何よりも、実際に動いているキャラクター達を観ることってなかなかできないと思うので、貴重な展示ですよね。ちなみに、今回の展覧会とカフェにおいて、見どころの1つがこのショーらしく、他の展示の中に「あっ…」と思う伏線(?)が存在します(笑)

これが分かるとちょっと幸せになれるので、ショーを観た後で探してみてください。

 

あと、カナヘイさん本人のTwitterにて、このアニメーション展示(マジックショー)のブースに気付かずに帰ってしまう方がいるとのことでした。(小ネタや仕掛けが多い展示会なので、見過ごしてしまったのでしょうか汗)

一度外に出てしまうと再入場はできないので、皆さんも注意してください(;^_^A

 

【スポンサードリンク】
 

「カナヘイMagicカフェ」のレポート

カナヘイさんのキャラクターと食事できるコラボカフェ

「カナヘイのゆるっとタウン」と併設開催されていたのが、「カナヘイMagicカフェ」です。

f:id:nandemoya_future:20170108010220j:plain f:id:nandemoya_future:20170108010230j:plain

キャラクター達をモチーフにしたメニューだけでなく、内装にキャラクター達が描かれています。下の画像のように、壁際のカウンター席ではキャラクター達と向かい合って座っているような構図になります。幸せなゆる~い気分で食事をとることができるでしょう(笑)

f:id:nandemoya_future:20170108010347j:plain

ちなみに、フードコートのような注文方式で、先にレジで注文と支払いを行い、料理ができたら番号で呼ばれるので取りに行きます。このような注文方式なので、一般的なコラボカフェよりは回転率は良いと思います。

 

注文したメニューにもキャラクターがたくさん

僕たちが注文したのは以下の3つのメニューです。

・ピスケとうさぎのマジックパスタ(メイン、1480円)

f:id:nandemoya_future:20170108010546j:plain f:id:nandemoya_future:20170108010607j:plain

 

・プルプルスヤスヤ魔法パフェ(デザート、1380円)

f:id:nandemoya_future:20170108010654j:plain f:id:nandemoya_future:20170108010700j:plain

 

・パチパチピスケのホワイトチョコレートバナナスムージー(ドリンク、880円)

f:id:nandemoya_future:20170108010755j:plain

 

個人的なオススメは「プルプルスヤスヤ魔法パフェ」ですね。フルーツやゼリーなどが何層にもなっていて具沢山ですし、酸味と甘味のバランスが非常に良くて食べやすいです。甘いデザートが苦手な方でも美味しくペロリと頂けるパフェだと思います。

 

ちなみに、今回の注文のように「メイン、デザート、ドリンク」の3種類をセットで注文すると、特製ポストカードが貰えます。ただ、3品頼むと結構ボリュームがあるので、お腹を空かせて挑んでください(;^_^A

 

グッズも売ってます

展示会場の最後部には、グッズ売り場があります。

我が家はテーマパークやコラボカフェに行くと、相変わらずグッズを買ってしまいます。その結果がこれです(;^_^A

f:id:nandemoya_future:20170108011040j:plain

僕の奥さん的には、タオルとレターセットが、カナヘイさんのイメージに合っていてとても気に入っているとのことです。ちなみに、このタオルは「ゆるっとタウン」限定のグッズなので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

 

総評

ユルさ、可愛さ、面白さが集まる「ゆるっとタウン」

時間を忘れて、のんびりゆっくり観光してみてください

 

カナヘイさん好きの奥さんに連れてこられた僕ですが、非常に楽しい展示会でした。このシュールさは癖になりますし、何よりも、このユルさに癒されますね(笑)

カナヘイさんをあまり知らない人でも楽しめますし、むしろカナヘイファンになってしまうと思うので、ぜひ一度行ってみてください!のんびり周ることができるので、カップルの方々にもオススメです。

 

ちなみに、今回ご紹介したのは2017年1月9日(月)まで池袋で開催されている内容です。クローズ直前の情報となってしまい申し訳ありません。ただ、これだけの高いクオリティーと規模ですから、今後は他の場所でも開催されてほしいと思っています。

都会の喧騒を忘れ、のんびり癒される展覧会です。

ぜひ皆さんも「ゆるっとタウン」に癒されに行ってくださいね。

 

では、また。

 

関連商品