限界エンジニアの冒険録

システムエンジニアが「趣味・健康・仕事」を限界まで楽しみ、全力で発信していく。そんなブログです。

吉祥寺×楳図かずおのホラー謎解き!「恐謎」に挑戦してきた

f:id:nandemoya_future:20170430235507j:plain

どうも。

 

本日ご紹介する謎解きイベントは、4月29日(土)から開催されている吉祥寺を舞台にした恐怖の周遊型謎解き「恐謎(コワナゾ) -ある漫画家が残した黒い手紙-」です!

ホラー仕立ての周遊型謎解きって、今までありそうで無かった、非常に斬新な企画ですよね。しかもこの謎解きイベント、有名ホラー漫画家「楳図かずお」先生が演出を担当とあって、かなり本格的なホラー要素が随所に詰まっています。

楳図かずお先生の「本格ホラー」吉祥寺の「オシャレな街並み」タカラッシュさんの「本格派謎解き」が、どのような調和を見せてくれるのか、とても楽しみにしていました!

 

そこで本日は、「吉祥寺×ホラー×謎解き」の異色の謎解きイベント「恐謎-ある漫画家が残した黒い手紙-」について、僕が実際に参加してみての感想と、参加する上での注意点などをレポートしたいと思います。

ぜひ皆さんも、異色の謎解きイベント「恐謎」に挑戦し、ホラーな非日常的を体験してみてください。

※本記事は謎解きイベント紹介のためのレポート記事です。ネタバレに繋がる内容は書いておりませんので、未挑戦の方でも安心してご覧いただけます。

「恐謎 -ある漫画家が残した黒い手紙-」とは

楳図かずお先生とコラボ!吉祥寺が舞台のホラー謎解きイベント

「恐謎-ある漫画家が残した黒い手紙-」は吉祥寺を舞台にしたホラー要素満載の謎解きイベントです!

blacklabel.takarush.jp

リアル宝探しイベント運営企業「タカラッシュ」さんが主催する、オシャレタウン「吉祥寺」を舞台にした、ホラー要素たっぷりの本格的な謎解きイベントです。特筆すべき要素が盛りだくさんの贅沢な謎解きイベントですよね! 

 

特に吉祥寺は、観光スポットが多いだけでなく、カフェなどの休憩処もたくさんあるため、周遊型謎解きイベントにピッタリな街だと言えます。今回のイベントでも、吉祥寺を広く探索し、尚且つ、テーブルが欲しくなる巧妙なギミックが沢山あるため、カフェなどで休憩しながら吉祥寺の雰囲気を楽しみつつ謎解きを行いましょう!

 

楳図かずおさんが演出参加!「黒いの手紙」の謎を解け!

今回の謎解きイベントの最大のコンセプトであるホラー要素ですが、有名ホラー漫画家の楳図かずお先生が演出に参加しているため、かなり本格的なホラー要素が盛り込まれています(;^_^A

楳図先生の作品「おろち」の主人公をナビゲーターとし、参加者自身が「黒いの手紙」を送りつけられた登場人物の1人となり、その呪いを解くべく謎解きを進めていきます。

先の読めない二転三転する展開と、社会問題・人間の狂気・不安定な心理描写を投影した表現は、まさに「本物のホラー」ですね。結構、精神にきますね(;^_^A

 

ちなみに、イベントの主催はタカラッシュさんなのですが、お得意の「宝探し」感は今回あまり強くありません。その分、ホラーと謎解きの要素を多分に組み込んだ、かなり大掛かりなイベント構成となっています。謎解きの難易度も高めなので、心して挑みましょう!

 

【スポンサードリンク】
 

開催情報と注意点について

開催期間・参加方法・開催時間について

開催期間は2017年4月29日(土)~10月31日(火)までの約半年間となっています!

今回のイベントは、かなり力を入れていることが伺えるクオリティーなので、半年間の長期開催となっていますね!ホラー要素満載なので、夏とかは特に雰囲気出るかもしれません!

 

参加方法は、吉祥寺駅最寄りの「吉祥寺PARCOの6階ヴィレッジヴァンガード」にて、謎解きキット(1984円税込)を購入するだけです。店員さんに「恐謎(コワナゾ)のキットをください」と伝えれば大丈夫です。

■謎解きキット

f:id:nandemoya_future:20170430235611j:plain

事前予約などは必要ありませんが、謎解き可能時間が「11時~20時」なので注意してください。

 

持ち物はスマホ、フラッシュ付きカメラ、5円玉の3つ!

参加するにあたり、必要な持ち物は

・スマートフォン(ネットワーク通信が可能)

・フラッシュ付きカメラ(スマートフォンでも可)

・5円玉

の3つです!

「フラッシュ付き」とか「5円玉」とか、何となく恐怖を煽るような持ち物ですよね(笑)謎解きの進行に必要なので、必ず準備しておくようにしましょう!

 

 

購入キットの数は?1人1つ必要?

個人的にオススメする推奨購入キット数は、1グループ(2~3人)で1つです。

と言うのも、キットに含まれる配布物が多く、一つ一つのギミックが複雑なので、皆で1つのキットを見ながら、テーブルを囲んで解くのが楽しい謎解きだと感じたためです。まぁ、4人以上だと少し窮屈かもしれないので、適宜、購入数を増やした方が良いと思いますけどね(;^_^A

 

ただし、クリア記念で貰える「クリアカード」は、キット数分しか貰えませんので、注意してくださいね!

 

ぶっちゃけ恐いの?ホラー苦手でも大丈夫?

ホラーが苦手な方が気になるであろう「恐怖度」について説明したいと思います(;^_^A

 

あくまでも僕たちの主観になってしまいますが、「ホラー作品やお化け屋敷が苦手な人でも、ハラハラしながら楽しめるストーリー」だと思いました。要は、ホラーが苦手な人でも、適度な緊張感と恐怖感を楽しめる謎解きイベントですね。

メインテーマも、怪談と言うよりは、人間の弱さや狂気を題材にしているため、極端に苦手な人は少ないと思うので、全ての方にオススメできるイベントだとも感じました。

 

とは言うものの、ミステリアスな雰囲気と先の読めないストーリー展開は、ハラハラすること間違いなしです。いつもとは違う「非日常」を感じたい方に、特にオススメできる謎解きですね。

 

【スポンサードリンク】
 

イベントの評価と参加してみての感想

本ブログでお馴染みの評価をしてみます

それでは本ブログでお馴染みの謎解きイベント評価をしてみましょう。

所要時間:★★★★☆(休憩込みで3~4時間程度。ボリューム満点の本格謎です)

難易度 :★★★★☆(多くのアイテムを使った巧妙なギミックの連続です)

緊張感 :★★★☆☆(ホラー×謎解きの独特の緊張感。制限時間にも注意!)

運営  :★★★★★(挑戦者への配慮がされた素晴らしいイベントでした)

観光性 :★★★★★(吉祥寺の街と楳図ホラーを存分に楽しむことができます)

コスパ :★★★★☆(若干高く付きますが、それだけ手の込んだイベントです)

 

いやぁ、タカラッシュさんの本気を見せ付けられたような素晴らしい謎解きイベントだと思いました。謎ギミック・ユーザビリティ・観光性、どれを取ってもクオリティが高く、とても楽しかったです!

それでは、上記評価を基にした、詳しい感想を書いていきたいと思います。

 

謎ギミックは秀逸かつ爽快!難易度高めな本格派謎解き

まずお伝えしたいことは、謎ギミックとキット内容の質が非常に高いことです。

1つ1つの問題のクオリティが高く、本イベントのコンセプトに合った伏線が色んな所に隠れています。更に、上述した持ち物を使用したギミックや吉祥寺周遊を行うことで、謎解きが単調にならないような工夫が随所に散りばめられているため、ボリューム満点な謎解きにありがちな「ダレ」を一切感じさせない、非常にテンポの良い謎解きだと思いました。3時間強があっという間に感じるほどに、引き込まれてしまいました!  

 

まぁ、それだけ緻密で大掛かりな構成にしている分、値段設定が若干高めなんですけども、その価値は大いにあると思います!むしろ安いんじゃないかと思うくらいでした(;^_^A

 

二転三転するホラーなストーリーが生み出す臨場感!

上記した巧妙な謎ギミックに楳図ワールドのエッセンスが加わることで、今までの謎解きイベントでは感じたことのない「緊張感と臨場感」が生まれます。呪われた「黒い手紙」の謎が1つ1つ解き明かされ、真実に辿り着く過程は、推理や謎解きのような一般的なミステリーとは程遠い・・・まさにホラー作品なんです。

 

ネタバレになってしまうので詳しくは言えませんが、最後には「あぁ、そういうことか・・・」って思うはずですからね。参加してからのお楽しみってことです(笑)

 

ほぼ全ての謎ギミックが楳図ワールドと調和する内容のものばかりだったので、最後までハラハラしながら解くことができました!

 

カフェ、公園、買い物、屋台街!寄り道スポット盛りだくさん!

今回の謎解きイベントでは、吉祥寺の街を広範囲に渡り周遊することができます。吉祥寺って、様々な寄り道・観光スポットがあるので、謎解きイベントの指示にそって周遊するだけでも、かなり楽しかったです!

 

特に今回のイベントは難易度が高めで、テーブルでキットを広げてじっくり解きたい問題もいくつか存在します。そんな時は、ぜひ吉祥寺自慢のカフェに入って、休憩しながら謎解きを行ってください!

 

ちなみに僕たちは、マルイ吉祥寺にある「ホノルルコーヒー」というお店で、ハワイのドーナッツ「マラサダ」を食べて休憩しました。

f:id:nandemoya_future:20170501001236j:plain

公式ホームページ:HONOLULU COFFEE

外はカリッと、中はフワフワでメッチャ美味かったです!都内のマラサダ販売店って少ないので、近くに行った際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

難易度高めでボリューム満点なので、制限時間に注意!

上述したように、ギミックやストーリーのクオリティは本当に高いイベントなんですが、それと同時に難易度も高めで問題数も多いです。ギミックも巧妙なものが多く、謎解きに不慣れな方だと時間がかかってしまうかもしれません。

 

また、イベントをクリアするためには、謎解きキットの購入場所である「吉祥寺PARCOの6階ヴィレッジヴァンガード」に謎が解けたことを報告する必要があります。そのため、店舗の閉店時間に注意した上で、謎解きを行う必要があるわけです。

 

これらのことから、謎解きに不慣れな方が参加する場合は、公式の所要目安時間の3~4時間よりも、余裕を持ったタイムスケジュールで謎解きを始めることを推奨します。

全ての謎が解けたときの達成感は「謎解き」と「ホラー」の2倍感じることができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

まとめ

吉祥寺×楳図ホラーが織り成す贅沢な謎解きイベント!
物語の主人公として、呪いの謎を解きましょう!

謎のクオリティが高いだけでなく、ストーリー展開やユーザビリティにも優れた、非常に贅沢な謎解きイベントです。一般的な謎解きイベントとは大きく異なる雰囲気とコンセプトに「非日常」を感じながら、純粋に謎解きを楽しむことができます。

 

逆に、楽しみどころが多くて困っちゃいますよね(笑)

人それぞれに、多くの楽しみ方ができる謎解きイベントと思うので、ぜひ皆さんも吉祥寺に足を運び、呪いの謎に挑戦してみてください!

 

では、また!