限界エンジニアの冒険録

システムエンジニアが伝える 誰もが使えるライフハック術

勉強

現役SEが「ITパスポートはメリットがある資格なのか」について解説

以前の記事で、ITパスポートを勉強する上で、おすすめの参考書を紹介しました。 www.gengineer.net 今回は、上記事の続編として、ITパスポートのメリット・デメリットを説明し、業務や就職活動などに役に立つ資格なのかを説明します。IT技術者とそれ以外の仕…

メンタルヘルスマネジメント検定2種のおすすめの参考書と勉強法【独学で合格】

以前の記事で、私が独学で合格した「メンタルヘルス・マネジメント検定」という資格について紹介し、その内容やおすすめの参考書について説明しました。 www.gengineer.net 今回の記事では、「Ⅱ種ラインケアコース」にスポットを当て、私が独学で合格するた…

【2019年最新版】現役SEが基本情報技術者試験のおすすめ参考書を紹介します!

どうも。 SEの登竜門的資格「基本情報技術者試験」を勉強する上で、参考書選びは非常に重要です。 それぞれの参考書には、コンセプトや説明内容に大きな特徴があります。そのため、各テキストの特徴を理解し、自分に合った参考書を見つけることが、効率の良…

【2019年最新版】現役SEが応用情報技術者試験のおすすめ参考書を紹介します!

どうも。 本日は「応用情報技術者試験(AP)」を勉強する上でおすすめの参考書について、いくつか紹介したいと思います。 効率の良い試験勉強を行うためには、参考書の特徴を知り、上手に利用していかなければなりません。本記事では、僕の実体験を含めた「参…

【2019最新版】現役SEがITパスポートの勉強におすすめの参考書を紹介します【過去問題集・テキスト】

皆さんは「ITパスポート」という資格をご存知でしょうか。 数あるITの国家資格の中で、最も手軽に取れる資格の1つです。 その手軽さゆえに最近はエンジニアだけでなく、IT未就学の就活生や人事などの管理部門の方が取得することが多くなってきているようです…

現役SEが基本情報技術者試験のおすすめ勉強法を解説します!

どうも。 本日の記事では「基本情報技術者試験(FE)」の勉強法について、現役のシステムエンジニアである僕の経験を基に説明したいと思います。 IT業界にいる人間であれば、誰もが会社から取得を迫られるこの資格…。 「IT業界に入ってから3年以内に取得できな…

現役SEが応用情報技術者試験のおすすめ勉強法を解説します

どうも。 本記事では「応用情報技術者試験(AP)」の勉強法について、現役のシステムエンジニアである僕の経験を基に説明したいと思います。 以前の記事で解説した基本情報技術者よりも、詳細かつ応用的な知識が必要となります。この資格が昇給・昇進の条件に…

メンタルヘルスマネジメント検定を取得!そのメリットを紹介します

どうも! 今日は、僕が以前取得した資格「メンタルヘルス・マネジメント検定」について紹介したいと思います。 日本ではかなり珍しい「メンタルヘルス」についての資格です。 「メンタルヘルス」と聞くと、多くの方は「うつ病」や「依存症」のようなネガティ…

メンタルヘルスマネジメント検定3種のおすすめの参考書と勉強法【独学で合格】

前の記事では、私が独学で合格した「メンタルヘルス・マネジメント検定」について紹介し、その内容やおすすめの参考書についても併せて紹介しました。 www.gengineer.net 今回の記事では、自分自身のメンタルを守るための資格「Ⅲ種セルフケアコース」にフォ…

PCメガネをかけて思う「世の中は明るすぎる」ということ

どうも。 皆さんは「PCメガネ」ってご存知ですか? PCやスマホの液晶画面から放たれるブルーライトをカットしてくれるメガネの総称です。JINSを初めとする多くのメガネショップで販売されています。 実は僕、この「PCメガネ」を愛用してから半年ほど経ってい…

【初学者向け】僕がマインドフルネス&瞑想を学ぶ際に役立った本を紹介します

どうも。 先日書いた「マインドフルネスの体験レポート」の中で、僕がマインドフルネスを始めるきっかけとなった書籍をいくつか紹介しました。 www.gengineer.net 今やマインドフルネスは、スポーツやビジネスなどの様々な世界で注目されており、多くの関連…

【揉み返し】過度なマッサージで肩こりが激しく悪化した話

どうも。 僕の仕事はSEで、基本的にパソコンと睨めっこのデスクワークです。 そのため、どうしても長時間同じ体制で居続けたり、悪い姿勢になりがちで、筋肉が凝り固まってしまいます。また、PCの画面を見続けることで常に眼精疲労が溜まり、慢性的な肩こり…

現役SEがおすすめする仕事が捗るノートの取り方、使い方

どうも。 本日は現役SEである私が、激務を乗り越えるため、または激務を防ぐために実践する おすすめの「ノートの使い方」について紹介しようと思います。 システムエンジニアがスマホやパソコンのツールを使わず、ノートの使い方をおすすめするなんて、おか…