限界エンジニアの冒険録

ディズニー大好きなシステムエンジニアが、謎解きとコーヒーを楽しみながら、TVゲームと健康情報を生活に取り入れつつ、たまに仕事をする。そんなハチャメチャな多趣味ブログです(笑)

スタバ新作の「白いコーヒー」ホワイトブリューコーヒーの特徴と感想

f:id:nandemoya_future:20180319011832j:plain

画像引用:WHITE COFFEE EXPERIENCE|スターバックス コーヒー ジャパン

どうも!

 

3月15日に発売されたスタバの新作「白いコーヒー」が話題になっています。

その名は「ホワイト ブリュー コーヒー&マカダミアフラペチーノ」!確かにメニューを見る限り「白いコーヒー」なんですよね。これは凄い(;^_^A

 

ここで気になるのは「そもそもホワイトブリューコーヒーとは何なのか?」ということです。だって、白くて、甘くて、苦みが少ないコーヒー豆が、本当に存在するのかと思っちゃいますよね(;^_^A

 

そこで本記事では、スタバ新作の白いコーヒー「ホワイト ブリュー コーヒー」の作り方や特徴と、実際に飲んでみた感想について紹介したいと思います。

コーヒーの苦みが苦手な方でも飲みやすい、甘くてコクのあるコーヒーフラペチーノです。ぜひ本記事を読んで、白いコーヒーを味わってみてください!

白いコーヒーで話題の「ホワイトブリューコーヒー」とは?

その正体は「ミルクで抽出したコールドブリューコーヒー

スタバ新作の「白いコーヒー」の正体は、

「ミルクで抽出したコールドブリューコーヒー」です。

 

「コールドブリューコーヒー」とは、「Cold(冷水で)」+「Brew(淹れる)」という言葉の通り、「冷水で時間をかけて抽出するコーヒー」のことです。

水出し麦茶のように、コーヒー豆を冷水に付けて長時間寝かせることで、コーヒー成分をゆっくり冷水に抽出させます。こうすることで、お湯を使ってドリップした一般的なコーヒーに比べ、苦味や酸味が少なく、コーヒー豆本来のコクと風味が感じられる特別なコーヒーになるわけですね。

 

コールドブリューコーヒーは、そのスッキリした風味から、夏に飲みやすいアイスコーヒーとして、スタバでも2017年の夏に販売されました。(以下で詳しくレポートしています。)

www.gengineer.net

今回新発売された「ホワイトブリューコーヒー」は、コールドブリューコーヒーの製法でCold(冷水)ではなくWhite(牛乳)に付けて抽出したコーヒーなんです。

公式サイトには「コーヒー豆をミルクに14時間付けて抽出した」とありますので、手間と時間をかけてコーヒー風味を付けた贅沢なミルクということができるわけですね!

 

カフェインは少なめ!でもディカフェではありません!

ホワイトブリューコーヒーは、上述の通り「コーヒーではなくミルク」です。これに加えて、コールドブリュー製法で抽出していることから、カフェインが含まれていないと考える方がいます。

 

しかし、コールドブリューコーヒーはカフェインを除去できる抽出方法ではありません。一般的なドリップ方法で抽出されたコーヒーよりは少なめですが、しっかりカフェインが含まれていることに注意してください。

 

【スポンサーリンク】
?

「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」を飲んでみた

白いコーヒー体験!確かに見た目は真っ白でした

そんな「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」がこちらです!

f:id:nandemoya_future:20180319012039j:plain

キャッチコピーの「白いコーヒー体験」の通り、真っ白なフラペチーノですね!バニラクリームフラペチーノにそっくりなので、これでコーヒーの風味があるとは信じられませんね(;^_^A

 

上に乗っている生クリームにはブラウンシュガーが振りかけられています。また、フラペチーノの中には大きめに砕いたマカダミアナッツが入っています。

昨今のフラペチーノの中では、非常にシンプルな構成になっていますね。バランスを考えての結果なのでしょうか。早速、頂いてみましょう!

 

優しいミルクの甘さに、アクセントのコーヒーとナッツが香ばしい!

1口飲んでみて、優しいミルクの甘さの中に、しっかりとコーヒーの風味を感じることができました。「カフェオレ」に近い味わいではありますが、コーヒーの苦味と酸味は少なく、逆にコーヒーの香りを強く感じることができます。新感覚の不思議な味わいですね(;^_^A

 

また、マカダミアナッツが香ばしくて、フラペチーノ全体のバランスを保つためのアクセントになっています。コーヒーフレーバーも合わさって、甘過ぎないフラペチーノとして、非常に飲みやすく仕上がっていますね。

 

 

僕自身、甘々なフラペチーノは苦手なんですが、今回のフラペチーノはペロッと飲み干してしまいました(笑)コーヒー好きな方にも、かなり飲みやすいフラペチーノだと思うのでオススメです!

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

本日は白いコーヒーと話題の「ホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノ」の紹介と、実際に飲んでみた感想をお伝えしました。

 

牛乳を使ったコールドブリューコーヒーなんて面白いですよね。ホワイトブリューコーヒーを単体で飲んでみたいけど販売してるのかな?今度スタバに行くときに聞いてみたいと思います。

シンプルですが甘過ぎず飲みやすいフラペチーノです。特にコーヒー好きな方にオススメですので、ぜひ皆さんも「白いコーヒー体験」をしてみてください!

 

では、また!